« 暫定的にSDメモリカードを使用するには | トップページ | Software distribution service 3.0とは? »

Windows UpdateはSSDには鬼門か?

久々の投稿です。トランセンドSSDの認識から40日すぎ、かなり負荷をかけて使用してきたのですが、昨日まで特に大きな問題はありませんでした。
読出し書込み速度もほとんど変わっておらず安心していたところ、急にスタンバイができなくなりました。(CF-R1)
Windows UpdateはONにして使用していたのですが、最近Microsoftから8件程度の更新プログラムがDLされた後、インテルProset/Wirelessがタスクバーに常駐しなくなる現象と、スタンバイが復帰しなくなるという現象に見舞われました。4月/3日まで復元するとスタンバイの復帰ができるようになりましたが、そのまま、また更新プログラムが自動的にDLされ、スタンバイ復帰の音が出なくなり、更に追加の更新プログラム2件によって、また復帰ができなくなりました。(なぜかインテルProset/Wirelessは正常)。この後、再度4月/3日まで復元をしてもスタンバイの復帰ができす、ブラックスクリーンのままで途方にくれていました。復元を5回位したので書込み速度低下が生じました。

 Windows Updateのせいか?気温が暑くなったのでBIOS認識が悪くなったのか?切り分けできないのですが、
なんとかスタンバイ復帰ができるようになりました。その方法は次回。

|

« 暫定的にSDメモリカードを使用するには | トップページ | Software distribution service 3.0とは? »

SSDの認識」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534914/44727160

この記事へのトラックバック一覧です: Windows UpdateはSSDには鬼門か?:

« 暫定的にSDメモリカードを使用するには | トップページ | Software distribution service 3.0とは? »