« ほじり法(HDDコネクタ改造) | トップページ | CF-R2にWindows7 RC日本語版をインストール »

CSSD-PM64NLは、速くて安くて認識OKです。

First517朗報です。レッツノートCF-R2へCSSD-PM64NLを購入し、載せてみました。 CSSD-PM64NT(問題のトランセントSSDと同じ)より速いし、安いし、かつプルアップ抵抗など必要なしに認識しました。日本製なので信頼感のプラス。しばらく使ってみます。前回のほじり法を施したので、ピン折なしで換装終了です。ベンチマークを載せておきます。ただインテルのチップセット915とは相性問題があるとのことでR4、T4、W4などは動作しないかもしれません。このCSSD-PM64NLにWINDOWS7 RC日本語版をインストールしました。前に書いたWINDOWS7 RC英語版の時はわからなかった知見が得られたので、次回からはWindows7の話題を少々。

|

« ほじり法(HDDコネクタ改造) | トップページ | CF-R2にWindows7 RC日本語版をインストール »

SSDの認識」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。こちらの情報を頼りに、CSSD-PM32”NL”を購入し、CF-R3にそのまま載せ替えだけであっさりと認識してくれました。
(マザボ側でロジック5Vにジャンパ変更済み)
手持ちのOCZ SSDPATA1-32Gが機種によって認識できる理由もわかりました。
起動も大幅に改善され仕事用のモバイル機なのでとても重宝しそうです。
大変、貴重な情報をありがとうございました。

このSSDを買うに当たりまして、ちょっと有益な情報を。
価格ドットコムより、ヨドバシカメラの方が安いです。
ヨドバシ梅田で購入時は¥8800税込みでポイントが付きますので、実質¥8120になります。
全国のヨドバシでも同程度で発売されていると思います。

投稿: ハマキチ | 2009年5月28日 (木) 18時59分

ハチマキ様 コメント有難うございます。 無事認識されたようでおめでとうございます。このCSSDの”NL"は、今のところプチフリのような変な動作は見受けられていません。さらにトランセンドより軽いのでモバイルにはうってつけです。SSDの厚さも規定通りなので厚み調整も必要ありません。レッツノート以外に換装する場合は、取り付け穴が2つしかないようなので取り付けられるか確認してから購入してください。分解して中身を見てみたかったのですが、ネジをはずしただけではすぐに開かなかったので諦めて換装しました。

投稿: 管理者です。 | 2009年5月28日 (木) 20時36分

はじめまして。

こちらのサイトの情報のおかげで無事にLet's NoteにSSD換装成功いたしました。SSDはOCZSSDPATA1-64Gで、41ピン折りだけではBIOS認識してくれず途方にくれていました。OCZの製品がトランセンドのOEMだということがわかってこのサイトに行き着きました。当方電気回路にはド素人でしたが、掲載されていた情報を頼りに秋葉原の電気街で抵抗を購入、慣れないハンダ付けでなんとか1pinと42pinの間に抵抗をつけることができ、恐る恐る起動したところ無事に認識、OSのインストールもできました。
このサイトがなかったら、中古で購入したLet's NoteもOCZのSSDも使い方もわからず放置してしまったかもしれません。改めて御礼申し上げます。
ちなみにFAT32でフォーマットしたせいかもしれませんが、当方、CF-T5でプチフリにも全く見舞われず極めて安定しています。

ありがとうございました。

投稿: selecta | 2009年6月29日 (月) 14時29分

selecta様 無事換装おめでとうございます。分解するだけでも結構緊張するのに慣れない半田付けは大変だったのではと想像します。T5でもOCZSSDPATA1-64Gはそのままでは認識しないのですね。有益な情報有難うございました。実は僕もオークションでCF-T5の中古を購入しており、程度がよかったので今まで分解をためらっていました。T5だと、たぶんですが5V駆動のHDDが搭載されているのではと思います。そうであれば41ピン折をせずともよいです。T5にSSDだと最強の無音PCになるでしょうね。エアロもOKでWindows7にすれば暫くは十分使用できると思います。CoreDuoのT5またはW5をオークションで狙っているのですがまだまだ高いので手が出せません。現在所有のT5は、もう少ししてからCSSD-PM64”NL”に換装予定です。そのまま認識したらブログで紹介します。

投稿: 管理者です | 2009年6月29日 (月) 16時11分

有難うございます。CF-T5での換装に成功したので、CF-T5の法人モデル(CeleronM)中古を秋葉原で見つけたので3台購入して順次SSD化しています。ご指摘のとおり、CSSD-PM64NLは41ピン折りもプルアップ抵抗も必要なく、そのままでBIOS認識して換装できました。これもこのサイトの情報のおかげです。改めて御礼申し上げます。
CF-T5のCoreDuoモデルには、64bit対応のものもあるようで、こちらも中古が出ないかと探しております。まだ値段は高いですが、いずれ下がってくるのではと期待しております。

投稿: selecta | 2009年7月22日 (水) 12時17分

selecta様 ご丁寧にコメント有難うございます。ピン折せず認識できるという情報有難うございました。私もそろそろ換装してみます。秋葉原はたまに行くことがありますが、安くて程度のよいの中古ノートを販売しているお店を知りません。結局ヤフオクばかりです。もし宜しければ、秋葉原のお店を教えていただけると嬉しいです。

投稿: 管理者です。 | 2009年7月23日 (木) 03時08分

返信遅れて申し訳ありません。秋葉原のツクモDOS/V館でCF-T5/T4の法人向け中古を大量に売っていました。
OS無しで20000円前後でした。
知り合いに教えたところ、最後の3台を購入したそうです。全部で20台くらいあったと思います。
その知り合いもこちらのサイトで教えていただいたCSSD-PM64NLにすべて換装しました。
また出品があったらご連絡します。

投稿: selecta | 2009年8月 8日 (土) 02時34分

selecta様 返信有難うございます。ツクモDOS/V館ですか。この間秋葉原に行ってきましたが、あの辺りは、ついついあきばおーの方へ吸い寄せられ、千石、秋月、IOSYSの方へ曲がってしまうので次回はチェックしてみたいと思います。 トランセンド搭載のCF-R1は、一番の使用頻度が高いPCなのですが、プチフリが酷くなってきておりデフラグでは対応できない感じありです。CSSD-PM64NLに交換しようかとも思いますが、同じ値段でHD用の液晶ワイドモニタが買えるのでおそらくモニタが先だろうと思います。今回も有益な情報有難うございました。このブログの更新もサボってしまっていますのでそろそろ更新しないといけませんね。

投稿: 管理者です。 | 2009年8月 8日 (土) 06時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534914/45107852

この記事へのトラックバック一覧です: CSSD-PM64NLは、速くて安くて認識OKです。:

« ほじり法(HDDコネクタ改造) | トップページ | CF-R2にWindows7 RC日本語版をインストール »