« GEFORCE FX5200の7ドライバはWindows updateから | トップページ | CF-R2 Windows7でSDHC動作 »

CF-W4H Windows7へアップグレードの注意点

Dscf0147CF-W4HW8HXRをWindows7へアップグレードしました。すでにVISTAへアップグレードしていたものをさらにアップグレードしたので、互換性のレポートはIntel 2915ABGが使用できない可能性があるというだけでした。
アップグレード後の再起動で、
(1)Panasonic Misc Driverのエラーが出るのでアンインストールして再インストールを行う。(XPからVistaへのアップグレードキットのVISTA用)
(2)「XPからVistaへのアップグレードキット」の無線LANドライバ、iProDifx.exeを実行する。
(3)VISTAでは不明なデバイスがなかったのに、Windows7では不明なデバイスがでるので、XPのドライバのフォルダUtil内のドライバフォルダを指定して、(サブフォルダも検索にチェック)ドライバを検索させるとInfineon Trusted Platform Moduleが認識されます。(どのサブフォルダにあるかは不明)
これが良いかどうかはわかりませんが、不明なデバイスがあるのは精神衛生上よくありませんし、Panaのドライバから認識したので良しとしています。私はTPMを使用していないので(3)について動作がおかしいかどうかは分りません。

|

« GEFORCE FX5200の7ドライバはWindows updateから | トップページ | CF-R2 Windows7でSDHC動作 »

Windows7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534914/47206824

この記事へのトラックバック一覧です: CF-W4H Windows7へアップグレードの注意点:

« GEFORCE FX5200の7ドライバはWindows updateから | トップページ | CF-R2 Windows7でSDHC動作 »